ビジネスは武道と同じ!最初は方を覚えることが重要

 

はい!たくみです。

 

 

 

皆さんに質問です。

 

 

 

あなたは、成功した起業家のセミナーに行きますか?

 

 

 

『言ったことがない』という人にどうしていかないか理由を聞くと

 

 

 

 

『時間とお金を使って聞くほどの話なの?』

『このセミナーに行ったところで何も変わらないのでは?』

『話を聞いたからってこの人みたいになれるわけないし』

 

 

 

 

ほとんどがこんな答えで帰ってきます。

 

 

 

損得とリスクばかり考えてしまうんですよね。

 

 

 

でも私も最初は、全く同じ考えでした。

 

 

 

『胡散臭い』と思ってたりもしていました。笑

 

 

 

でもここで私が言いたいのは、

 

 

 

リスクではなく、リターン。

 

 

 

これからは何事もそう考えて見てください。

 

 

 

例えば、起業家の話を聞いて

『次は自分が、壇上に上がってやろう!』

『このセミナー料金3万円はこれから成功することで簡単に回収できるな』

『家で作業しているよりここにきて話を聞いて刺激を受けたほうが絶対よかったな』と、前向きに考えられるようになります。

 

 

 

なかなかこういう考えになる人は、少ないです。

 

 

 

つまり『守破離』と一緒。

 

 

 

『守破離』とは茶道、武道、芸術などにおける師弟関係のあり方たの一つで

師の教えや型、技を忠実に守り、そこから他の師の教えについても学ぶなど

師とは違った方法を試してみる。

最後に師から離れる。

 

 

 

という、段階を踏んで成長して行きます。

 

 

 

まとめ

 

ここで何が言いたいかというと

1つは『リスクより、リターン』

2つ『最初は人の真似をする』

 

 

 

この二つを守って行くと、目標に最短ルートでいけます。

 

 

 

この世の中は、稼ぐノウハウもたくさんあります。

 

 

 

自己流でやるのもいいんですが時間も労力もかかるので勿体無いですね。

 

 

 

今回はこの2つを実践すると思考が変わりますので今日から行動してください。

 

 

 

上記のお話で少しでも気になる方は

 

下記の友達追加からLINE@に登録ください!5秒でできます。

そしてメッセージに『ブログを見ました!』とご連絡ください!

 

人生を変えるきっかけになれればと思います!

 

連絡お待ちしております!!

友だち追加